SNSラーニング研究会概要

 SNSラーニング研究会は、SNSラーニングを研究する任意団体です。
 SNSラーニング研究会は、原則として1年ごとの会員制(賛助会員・個人会員)の研究会です。
 事務局は、株式会社アイマム(東京都港区浜松町)内にあります。
 代表は、SNSラーニングの創設者でもあるピーシーネット株式会社の遠藤恵司が努めています。

はじめに

SNSラーニングは着実に実績を積んでいます

SNSラーニングはプロ講師のファシリテーションスキルが生かせるeラーニングシステムです。
まだSNSラーニングの概念が出来上がって間もなく数少ない事例しかありませんが、着実に実績を積み上げています。
会員からは、「昨年受注できなかった企業に対し、SNSラーニング研究会提供のコンテンツを提案したところ受注できた」という報告も届いています。
このSNSラーニング導入期の早い段階からSNSラーニング研究会に参加し、SNSラーニングを使用しながら、 いっしょにプロ講師が使えるSNSラーニングを実践し研究していきませんか。
プロ講師、講師の受講生、コンサルタント、研修会社、研修機関の方どなたでもOKです。
講師の方は契約先の研修会社などとのしがらみから参加が難しい方もいるかと思います。 研修業界のその辺の事情はよくわかります。 ですから、SNSラーニング研究会はハンドルネームでの参加もOKとしています。 半数以上の参加者がハンドルネームを使用しています。
Web2.0型次世代eラーニングシステム『SNSラーニング』を一緒に実践、研究していきましょう。
皆さんの参加をお待ちしています。

研究会活動内容

SNS内での活動

SNSラーニング研究会のSNS内で、事例報告、研修事業環境などの情報交換をしています。 また会員の開発したSNSラーニングのコンテンツを発表していただくことも可能です。

オフ会

年に数回オフ会を行なう予定でいます。
フリーの講師が集まり、SNSラーニングの成果発表や今後の研修事業に関して意見交換したいと考えています。

入会方法

会員の種別

 会員には、賛助会員と個人会員の2つ区分があります。
 賛助会員は、本会の目的に賛同した、法人格を持つ会社・団体になります。
 ※賛助会員は各種活動に2名までの参加が可能です。
 個人会員は、本会の目的に賛同した、個人事業主・個人になります。

入会の条件

 入会の条件は特に設定しておりませんが、以下を参考にしてください。
 (1)フリーの講師の方
 (2)受講生  (3)研修会社および研修機関の方
 (4)人材育成に興味のある方
 (5)SNSラーニングシステムに興味のある方

入会金および年会費

 入会金は設定しておりません。無料です。
 年会費は1年ごとの更新で以下の通りです 。
 (1)賛助会員:100,000円
 (2)個人会員: 10,000円

年会費の支払方法および時期

 お申し込みいただきましたら、請求書をお送りいたします。
 請求書の送付日付以後30日以内に請求書に記載の指定口座にお振込ください。
 お振込日以後1年間が会員期間となります。

退会方法および返金に関しまして

 退会の申し出をメールにてお送りいただきましたら退会となります。
 念のため事務局から退会の確認のメールをお送りいたしますので、確認していただきご返信ください。
 会員期間中の退会に関しましては、年会費の返金はいたしませんのでご了承願います。

入会のお申込方法

 お申し込みの際には、必要事項をご記入の上、以下のアドレス宛てにご送信ください。
 E-Mailアドレスは、SNSラーニング研究会のSNSにログインする際のIDとなりますので
 正確にご記入ください。
 お申込アドレス:info@pcnet.jp
 ピーシーネット株式会社 SNSラーニング担当
 ・会員種別:個人会員、賛助会員
 ・お名前:
 ・勤務先:
 ・所属・役職:
 ・TEL:
 ・FAX:
 ・eメール:
 ・請求書送付先住所:

お問い合わせ先

 お申し込みの際のお問い合わせ先は以下の通りです。
 ピーシーネット株式会社
 〒105-0013
 東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエアStudio1407
 SNSラーニング担当
 mail:info@pcnet.jp
 TEL:03-5468-7478 FAX:050-3588-4403

 

SNSラーニングバナー